峰村茜のホームページへようこそ!どうぞごゆっくりご覧ください。

昨日書いたことを引きずりつつも、前に進むんだ

/ スウェーデンの民族楽器「ニッケルハルパ」奏者

昨日・一昨日のことをまだ引きずりつつも前に進み始めた私です。準備を進めています。

人は一人の中に色々な人格を持っているもので、私の中にもピュアで素直で傷つきやすい部分と、冷静沈着・冷酷非道な部分と、のんびりまったりほんわかな部分と、火炎放射器をぶっぱなしたい武闘派な部分と、色々混ざっています。私以外の人も皆そうだと思います。

どの場面でどの自分を見せるのかは結構重要だと思っていて、こっちを利用してくるやからにピュアな自分を見せたらアウトだし、反対に、大切な人の前では自己防衛の武器を装備しなくても良いわけです。

強くて冷酷非道でロボコップ的な自分が、素直で純粋でか弱い自分を、守るべきところでしっかり守ってあげることも必要だと思っています。その出し入れがもっと上手くいくようになると良いです。そうすると、演奏もより良くなるような気がします。陰が強くなれば陽もまた強くなる。

昨日・一昨日のこともそうです。よく知らない相手とのやり取りで相手を信用しすぎない(別に疑いもしないけど)。相手を信用しすぎないことは悪いことでは全然なくて、素直な自分を守るために必要なことでもあるのだと思います。

私は一つ学ぶことができた。

というか今も別件で1件返信待ち(というか諸々待ち…)です。了解しましたの一言だけくれれば良いのに、何かがその人を億劫にさせているのか、それとも返信がいらないとでも思っているのか。時が経つほど信用を失うという事実。

他人の振り見て我が振り直せ。どんな内容であれ仕事のメールの返信は超なる早にしようと、当たり前のことをあらためて自覚したここ数日でした。これも学んだことの一つです。転んでもただでは起きぬ。

 

89曲目は「Halling från Värmland」です。すっかり日々の動画が板についてきた、気がする。

この曲のBパートは替え歌がつけられているのですが(動画では歌っていませんが)、それは「月曜火曜水曜木曜金曜土曜日曜月曜、毎日元気だぞー」という歌詞です。本当はスウェーデン語だけど、日本語でもその歌詞でいけそうですね。

今日もお読みいただきありがとうございます!