峰村茜のホームページへようこそ!どうぞごゆっくりご覧ください。

ストラップの長さに慣れたいです

/ スウェーデンの民族楽器「ニッケルハルパ」奏者

一昨日からストラップを少し(2cmくらい)長くしました。

長くした理由は、丸めていた背骨が少し伸ばせるようになってきたからです。

ただ、背骨や足までの自分の身体の長さは少し伸びてきたものの(そしてそれに伴ってストラップの長さも伸ばした)、腕がその楽器の位置に慣れていないので、ともすれば以前の感じに身体が戻ろうとします。

そこで戻らずに、自分にとって良い状態をキープできると良いなと思います。

人は変化を怖れるので、身体も、それが例えベストではない状態でも、そこから変化せずにいたいみたいです。

93曲目は「Skålarna」です!

今日もお読みいただきありがとうございます!

明日は演奏です。