峰村茜のホームページへようこそ!どうぞごゆっくりご覧ください。

【演奏情報】8/7(土)14~15時 箏&ヴァイオリン&ニッケルハルパ&ピアノの4人で演奏@浦和コミュニティセンター(無料)

/ スウェーデンの民族楽器「ニッケルハルパ」奏者

8/7(土)14~15時に浦和コミュニティセンター(浦和PARCO・コムナーレ10F)多目的ホールにて箏(こと)&ヴァイオリン&ニッケルハルパ&ピアノのコンサートをします!

日時:8/7(土)14~15時

場所:浦和コミュニティセンター(浦和PARCO・コムナーレ10F)多目的ホール(定員100名)

参加費用:無料(〆7/31までに電話orメールorはがきでのお申込みとなります。詳しくはチラシをご覧くださいませ)

演奏曲目:冬のソナタ~イエスタデイ、春の海、リベルタンゴ、荒城の月~サカリヤスヤンソン~月夜の古城、チャルダッシュ、他

主催:NPO法人Arts&Healthさいたま(Arts&HealthさいたまのHPはこちら


ポコフィーカで私が一緒に演奏しているNaoさん(ヴァイオリン)とMegさん(ピアノ)と、箏奏者の金子展寛さんと、ニッケルハルパの私の4人でコンサートをします!

異色の組み合わせです。

この4つの楽器の組み合わせでのコンサートは、もしかしたら世界初かもしれないです。

(私の知る範囲では本当にそうです)

楽しみです。

曲目は「古今東西」という感じで(「今」は少なめですが)、日本でよく知られている曲を中心に、それぞれの奏者がアドリブを入れながらアレンジして4人で演奏します。

皆様よくご存知の曲が多いと思いますので、世代を超えて楽しんで頂けるかなと思っています!


個人的には、お箏の音色をちゃんと生で聴くのが初めてだったので、実際に聴いてみて「すごいなあ」と思いました。

選曲も、普段自分ひとりでは弾く機会が無いものばかりで、色々なことを学ばせて頂いています。

メロディに対してどういう風に絡んでいくのかとか、メロディをどう弾いたら良いのかとか、他の3人の音が聞こえてくる中で自分の響きをどう保つか(「他の楽器に負けないように」と思うと、力が入ってかえって響きがつぶれてしまうので、「負けないように」ではなく「自分の響きを作る」ことに気を付けています)など。

もうリハを終えたのですが、本番もとても楽しみです。

心をこめて精一杯弾きます。お時間のある方はぜひお越しくださいませ!