峰村茜のホームページへようこそ!どうぞごゆっくりご覧ください。

一歩ずつ、一日ずつです。

/ スウェーデンの民族楽器「ニッケルハルパ」奏者

雨や曇りが続いています。

昨日は人と一緒に練習する機会があり、今日は別件の演奏のための準備をしました。

やりたいことはたくさんあっても一度に多くのことはできないし、今の自分にできること自体が限られているのですが、一つずつ踏み出していくことが大切だと思っています。「もう少し後でやった方が、もっとうまくできるかも」という思いをどこかの時点で断ち切って、今の自分で勝負していく覚悟がどこで持てるかというのが今の私の課題です!

自分を飾らずに持っているものだけで立ち向かっていく人は魅力的だし、そういう人の発信するものは嘘がない感じがしてとても励まされます。結局単純な言葉の持つ力は偉大だし、シンプルな生き方をする人の説得力は大きいです。それを実感すると私は「あ、結局こんな単純なことだったんだ。これで良いんだ!」と思います。何かをやり遂げる時に、複雑に考えすぎていたことに気が付きます。

自分なりの思いを持って取り組むこと、それが一番大事です。その思いはできる限りシンプルに。

私は周りの人に笑顔になってもらいたいし、それぞれの人にその人なりの人生を生きていてもらいたいと思っています。自分を過度に周りに合わせることもなく。そしてそこに、スウェーデン民族音楽とニッケルハルパが何らかのかたちで含まれていたら良いなと思います。BGMでも良いし、何か日常生活にヒントをもたらすきっかけでも良いですし。楽しければなんでも良いんです。

とりあえずの一歩を踏み出すんだ!

 

雨が続くと太陽の大切さがよくわかります。

今日もお読みいただき、ありがとうございます!