峰村茜のホームページへようこそ!どうぞごゆっくりご覧ください。

今日のこと。

/ スウェーデンの民族楽器「ニッケルハルパ」奏者

私は演奏のために身体の使い方を学んだり、それをレッスンで教える際に活かす実践講座を受けたりしています。

今日はその実践講座があったので、より身体のことを考えました。特に、「いつもどこに力が入っているか」とか「身体の動かし方の癖」とか、そういうことです。

あと今日は自分が他の人(他の楽器や歌)を実際に模擬レッスンしたり、他の人同士の模擬レッスンを見たりしたので、普段自分が身体のことを考えている時には意識していない視点にふれることができて勉強になりました。

また、他の人のやり方を見ているだけで自分の身体自体もかなり楽になりました。

一朝一夕には身につかないことですが、前に進んだり後退したり(後退すると自分でわかります)を繰り返しながら、自分の演奏とレッスンに取り入れていきたいと思います。

125曲目は「Polka efter Tor Homleid」です!Tor Homleidはノルウェーの人みたいです。

この曲も寝込んでいる時に皆が習った曲です。私は動画だけもらって練習しました。

今日もお読みいただき、ありがとうございます!

 



Twitterで1日1曲(動画+ミニ情報)呟いています。Twitterはこちら

毎週火曜日、巣鴨のレソノサウンドでニッケルハルパ教室開講中。詳しくはこちら

その他演奏情報こちら