峰村茜のホームページへようこそ!どうぞごゆっくりご覧ください。

Lena Jonsson Trioが演奏する、Dreamers’ Circusの1曲。

/ スウェーデンの民族楽器「ニッケルハルパ」奏者

ブログで何度か紹介しているLena Jonsson Trio(レーナ・ヨンソン・トリオ)が、これもまた以前紹介したDreamers’ Circus(ドリーマーズ・サーカス)の曲を演奏している動画が新しく公開されたので今日はそちらを貼ります。

Lenaは誰と弾く時も堂々としていて、器が大きく、人柄も明るく気さくで大人で、さらにかわいらしいという人です。前も書きましたが「スターだなあ」と思います。音や演奏が素晴らしいのは言う間でもなく。

で、これも以前書きましたがこのLena Jonsson Trioのギターの方はMassivetのギターの人でもあります。

(確か一昨日くらいに「ミュージシャンはバンドを掛け持ちしている人が多い」と書きましたが、まさにそれです)

こんな風に色々繋がっています。特に民族音楽の場合はミュージシャン同士やプロとアマチュアとの間の垣根が非常に低く(ほぼ無い。例えばただの留学生の私がLena Jonssonとお話ししたことがあるというくらい、垣根が無い)、人と人との繋がりが色々なところで見られます。

それが、とてもおもしろいなと思います。

あとスウェーデンの人はやっぱり先輩・後輩の上下関係みたいなものが無いので、例えそう思える組み合わせであっても対等に音楽を創っている感じが、見ていて風通しが良く気持ちが良いです。譲り合うのとか、もったいないですもんね。

私も全力で頑張ります。

今日もお読みいただき、ありがとうごいました!

225曲目は「Kyrkmarsch från Myra」です!たまたま知った曲で「良い曲だなー」と思い弾きました。伝統曲っぽい雰囲気ですが、おそらくEiwor Kjellbergの作った曲なのではないかと思います。